上下にデュアルディスプレイ

DAWやペイントソフトを使ってると、画面がもう一個あればな。。と思うことが多々あります。そんな訳で今回思い切ってモニターを"上下に"増やして作業効率UPを図ります

 

何故に上下かというと今使ってるモニターは23インチなんですが、部屋の広さ的に横に2つはちょっと厳しいという事で思案した結果、上下がいいんでねかと、ひとえにスペース問題です。DTMerの永遠の悩みであります。 

 

 


設置


さて、先ず私のPC環境はざっとこんな感じです

 

モニターアームかなんか開封中で少々散らかっておりますが、早い話カラーボックスをスタジオデスク風を目指して繋げまくった感じです。

 

 


そしてこれがそのモニターアーム。

100-LA021

上下に2つ固定できる感じのアームです。クランプで固定します。

 

クランプで固定なんですが、カラボの棚板が2枚のモニターに耐えられる気はしませんで


メタルラックに取り付けます!

なるべく家にあるもので済まそうと思ったらこうなりました


案の定グラつき放題でしたので、なんか丈夫そうな板を挟みました。結構安定してます。

 

見た目似てますがカラボ用じゃないやつです


下から見た図。こんな感じに滑り止めシートみたいのも挟んでます


そしてこちら、せっかくなのでサイズを合わせて違うモニターを選んでみました。

iiyama XU2390HS-B1

2万弱のお手頃23インチモニターです


決め手はコチラ、フラットでスリムなベゼル(フチ)。綺麗ですねー

後ろ側の面も滑らかなカーブでiMacみたいになってたり見た目はかなりいい感じです。

両方コッチにしてぇ。。


さらに¥3000ほど出せば高さや角度をめがっさ変えれるスタンド付きのモデルもあるみたいでしたが、もちろん今回はスルーですw


早速アームに取り付けます

モニタにこんな感じの部品を装着しておき、後はアームに差し込むだけという非常に取り付けが楽な仕組みです。


サクッと設置できました、中々の安定感です。

 

予想はしてたんですが、なるべく手前に置きたい下のモニターが結構奥に行ってしまうのでそっちはアームには取り付けない事に。

 

という事でモニターの設置は完了です。

 

 

 

ぁiiyamaの方スタンドの支柱?みたいな棒外すの忘れた。。まいっか


グラボ増設


今回はコレでは終れません。

私のPCはデジタル映像出力がオンボードの一つしかなかったのです。

 

ということで、グラボ増設!

AMD Radeon HD5450 512MB

2つ出力できるもので一番手ごろそうなのを選んでみました。


開封。ファンレスで静かそうです。


PC本体をパカッと開けて


こな辺に装着します。


の前にどうやらコッチを弄るっぽいですね


実はこの手の増設はお初なものでよくわかっておらんのですねー


ジャックがニョキっと出てくる部分を空けときます


カチッと装着。


この後ちゃんとフタ的なのを閉めて完了です


無事両方のモニターにしっかり映りました!

まぁステキ!こりゃ便利だ



やはりDTMからブラウジングまで1画面とは別次元な快適さです。

デュアルにしたいけどモニターSPの間隔や部屋のスペース的に微妙、、というDTMerの方は上下も検討してみてはいかがでしょうか。

 

以上、上下にデュアルディスプレイでしたー。